TOP > スポンサー広告 > MacでUbuntu!![アップグレード編]TOP > Ubuntu > MacでUbuntu!![アップグレード編]

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacでUbuntu!![アップグレード編] 2010.03.08

どもどもこんばんは。
ブログの更新を再開しますとか言いながら、更新してませんでしたね^^;
申し訳ありませんでした。
学校から帰った直後に寝てしまうせいで、更新する時間がなかなか......

では本題に。
さて、僕は今MacBookのVirtualBox上でUbuntuを動かしているのですが、ちょっと気になったことです。
今の一番新しいUbuntuのバージョンは確か9.10でしたよね?
しかし、僕の使っている仮想マシンのバージョンを見てみると、どうも8.04と書いてあるよ~な......^^;
Ubuntuのサイトから仮想マシンをダウンロードして使っていたので、早速Ubuntuのサイトへ確認しにいきました。
すると、やはり8.04の仮想マシンしか置いていない模様。
「ということはやはり僕が使っていたUbuntuは8.04だったのか!!」
使うからには一番新しいものを使いたいので、早速アップグレードを試みてみました。
8.40にアップグレードし、その後9.04にアップグレードし、また9.10にアップグレードするというなんとも面倒くさいやり方でしたが、とりあえずやってみることに。
8.40へのアップグレードは無事終了。その後9.04へのアップグレードも終了。
「次は9.10だ~!!」とわくわくしながら、9.04の状態のUbuntuを再起動したところ、起動時になんか変なメッセージが.......
とりあえず、適当にOKのボタンを押しながらUbuntuを起動させようとしたのですが、どうもUbuntuが壊れている様子........
とりあえずUbuntuを1度消して、再ダウンロード。その後もう1度アップグレード作業開始。
しかし、また壊れてしまった模様.......orz
ほとんど諦めかけていたところ、友達にVirtualBox上で9.10のUbuntuを使っている人がいたので、どうすればアップグレードできるかを聞いてみました。
すると「isoイメージをダウンロードして仮想マシンにインストールすればいい」だそうです。
「なんで今まで気づかなかったんだ!!(馬鹿だから)」と、ちょっと恥ずかしくなってしまいました^^;
仮想マシンのUbuntuがアップグレードできないことが分かった時点で、気づくべきだった..........
とりあえず、アドバイスどおりにisoをダウンロードして仮想マシンにインストールしてみました。
インストールは無事完了。壊れていないことを祈りながら再起動してみると........


無事起動!!
早速起動して使ってみると、8.04のときはマウスのカーソルが時々点滅して動作がちょっと不安定だったのですが、9.10では点滅することも無く動作も安定しているようで、非常に使いやすいです^^
まぁ、その分いままでの設定も全て消えてしまったんですけどね^^;
ではまた1から頑張るとしましょう

ではでは

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。